こんにちは、松本真です。
現在、人数限定無料ナンパ講習を承っておりますが、
その初講習が先日ございましたので、日報をアップします

※この記事は、本人の了承を得てアップしています

募集を開始してから、お問い合わせのメールが数件あり、
その内のお一方と会うことになりました

その方は、40代の大阪人カズヤさんです。
このブログの記事を読まれ、応募を決意されたとのこと。
恋愛に関しては、過去彼女と同棲したりしていたが、
結婚することに抵抗があり、そこまでには至らなかった。
ナンパに関しては、2~3ヶ月に1度仲間と予定が合えば出撃し、
10人くらい声を掛ければ連出しは出来るが、その後死番になることが多い。
ソロの時は地蔵ぎみ。
理想は、「歯を磨くように日常的にナンパが出来るようになる」こと

おすすめ記事→
『ムチムチ巨乳美術系19歳からLINEゲット~仕事の合間にスーツでナンパ~』

まず、言えることは、
もうこの方は勝ち組です笑
というのも、動きだしちゃってる訳ですから。
ブログの文章に感化され、実際に足を運ぶ、中々出来ることではありません

また「バンバン即りたいです!」というご要望でしたら、
今回の講習はお断りしていましたが、
ナンパを日常的なものにすることなら出来るので、快諾いたしました。
自分自身が出来ないことを、他人に教えることは出来ません

まずは、高級ホテルの1階ロビーラウンジで待ち合わせ。
ゆったりと落ち着いた環境で、色々お話を伺いました。
印象的だった質問は、
「地蔵の克服の仕方」「周りの目が気になる」
です

「地蔵の克服の仕方」に関しては、
とにかく準備が重要であることをお伝えしました。
それは、「物質的な準備(身だしなみ)」と「精神的な準備(知識、経験、自信)」、
詳細は割愛しますが、この二つ。
次に、数を稼ぐこと。失敗した時の痛みが薄まるからです。
それ以前に、行動は脳から指令を出されて起こるものですから、
そもそもの考え方を変えていただくなど、
地蔵克服に関する出来る限りの提案をしました

「周りの目が気になる」ことに関しては、
「周りの男に見せつけてやりましょう」と提案しました。
彼らは美女がいても、ただ指をくわえているだけで何も出来ない。
しかし、自分は声を掛けることが出来る。
例えそれが失敗に終わっても、勝利です。
そして、野球の松井選手やイチロー選手の話をしました。
彼らは三振しても、胸を張って自信満々にベンチへ帰ります。
どんなに立派な人でも失敗はあります。胸を張り、堂々としましょう、と。
他にも色々お伝えしましたが、書ききれませんので割愛します。
興味がおありの方は、講習にご応募いただき、実際に会ってお話しましょう

考え方や声の掛け方の説明が粗方終わり、次はストリートに出ました。
まずは僕自身の声掛けをご覧頂きました

1人目は、色白ムチムチ、胸が大きいモロにタイプの女性が遠くを歩いていたので、
「あの人、行きます!」と走って追い掛けました笑
普段からこれぐらいであって欲しいので。
それで、会話にはなったのですが、結婚しているとのことでLINEゲットならず。
それを遠巻きに見ていたので、
「怪しまれてもいいので、もっと近くで見て下さい」
とお願いしました。
どんな感じで声を掛けているのか、詳細に掴んで欲しかったからです

2人目は、イヤリングの大きな女性で、イジりポイントはあったのですが、
細い地下道が込み合っており、位置取りが出来ず、声を掛けられませんでした

3人目は、色白でおしゃれな女のコ。
先ほど、カズヤさんに“フロントアプローチ”について話していましたので、
実際にお見せすることにしました
理論通りに進め、LINEゲット。
カズヤさんの理想通り、外出ついでにナンパしたのです

声掛けに関しては、何が良くて、何がダメだったのか、ポイントを解説しました。
また「上げて落とす褒め方」や「誠実系ではなく、チャラいSキャラで行く重要性」
をお話したのですが、今までずっと誠実系でされていたため、
「相手に失礼なのでは?」と思われ、腑に落ちない感じでした。
相手の考え方を変えるのは難しいことなので、
「納得されたことから、一つずつやっていきましょう」と提案しました

その後もお伝えしたいことが山程あり、話し過ぎてしまい、
カズヤさんが消化不良になっていることは一目瞭然でした。
キリが無いのと、
「今日教えていただいたことを一度整理したい」とのことだったので、
第1回講習は終了しました。
講習は全4回を予定しておりますが、
「全4回きっちり受けたい」とのことでしたので、快諾しました。
第1回講習の感想は、
「新しく、またポジティブな考え方をお聞きし、やる気が出た」
「上げて落とす褒め方などを取り入れていけば、結果が出るのでないかと思った」
とのこと

次回は、ファッションについての考え方をお伝えし、その後実際に服を買いに行きます。
その後、声掛けについてもう一度座学で整理し、実際に行っていただきます。
声掛けにより慣れていただき、地蔵はもう克服していただこうと思います。
場所は、関西きってのオシャレ都市、神戸・三宮です。乞うご期待。
それまでに、関連する自作PDFをお送りします

 

 

 

 

※この写真は、本人の了承を得てアップしています

今回、講習を実施してみて感じたこと
①他人に物事を伝えると、自分の頭の中が整理される。
自分は何が出来て、何が出来ないのか
②自分が出来ないことは、教えられない
③他人の考え方を変えるのは、難しい
④ギブ・アンド・ギブの精神。奉仕の心
⑤ポジティブな事を発信し続けることで、相手を勇気付ける
⑥自分、女性、仲間と向き合うことのそれぞれの違い
⑦相手が満足すれば、それで良いか?
⑧講習生より数字を上げないと話にならないので、
モチベーションアップに繋がる。良いプレッシャー
⑨「とりあえずやってみる」が重要。
凄腕でなくとも、講習を実施することで得られるものがある
⑩お伝えしたいことが山ほどあるので、自分が話し過ぎるのではなく、
相手の質問を中心にしたり、マニュアルや補足PDFをまとめたり工夫する

この様に、実際に行動を起こせる人が物事を成し得るのです。 第1歩が無ければ、2歩も100歩もありません。 「とりあえずやってみる」 動き出したら、勝ったも同然。 あなたにリスクはありません。 あるのは、やらない言い訳だけです。 この人数限定無料ナンパ講習の残りの枠は2名です。 講習が終わりましたら募集を打ち切り、次回の募集は未定です。 特に童貞の方や、ナンパ未経験者、30代以上の方を応援したいですよね。 ですので、早めにご連絡いただきたいですよね
「ですよね」2回言うてますね!それだけ、「ですよね」なんですよ笑

追記①:解散後、カズヤさんはソロでナンパをし、LINEゲットしたとのこと

追記②:次の日も完ソロで声掛けをし、北新地でホステス風の女性からLINEゲットしたとのこと

地蔵克服も目前ですね。ご立派です。こういう報告も嬉しいですね

今回は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ





ナンパあんてな