今回ご紹介するのは、『ナンパ五輪書』です。
こちらは5部構成で、TAVの簡易版の様な内容です。
音声5つと、それらの内容を簡単に書き起こしたPDFが含まれています

1ナンパ五輪書“地の巻”(38:50)

ナンパを始めた頃の岡田尚也の話です。
どのように始めたのか?
準備したことや、どんな壁にぶち当たったかが語られています

物事の考え方を変える、目的の細分化、
他人への依存心を捨てる話など、
TAVの一番初めの音声と似ており、
かなりモチベーションが上がる内容です

僕はこの音声を聞いて、より積極的に声掛け出来るようになりました。
ペースが倍速以上になりましたね

2ナンパ五輪書“水の巻”(39:06)

ナンパの姿勢、歩き方、目線、位置取り、ファッションなど、
ナンパの基礎が語られています。
TAVの要点をまとめた様な内容で、
ナンパを始めるにあたって聞いておくべき内容です。

僕はこの音声を聞いて、より自然な声掛けを意識するようになりました。
何事にも型というものがございます。
それを無視してプレーすべきではないですよね。
また、ファッションはその人の考え方を表現するものだなと、
改めて痛感しました

3ナンパ五輪書“火の巻”(47:02)

会話について、対峙、集団、1対2、アプローチ、ブランディング、クロージング
のそれぞれの場合に分けて、語られています

会話をするに当たって、重要なことは何か?
これをまず知り、意識して会話出来るか否かで、天と地との差が出ます。
それが出来ないと、ただ闇雲に突き進むようなもの

僕はこの音声を聞いて、今何を目指しているのかを明確にすることで、
会話に迷いが無くなりました

4ナンパ五輪書“風の巻”(17:55)

ナンパの過去、未来について語られています

「女性に関する問題は、先に解決した方が良い」
「女性は、人生において軽視してはいけない存在」
という部分には、ドキッとさせられましたね

女性は昔から変わらない。変わったのは、男性の方。
女性は、突発的な出会いを求めている

これからは、自然体の男性が生き残る時代であると語られています

僕はこの音声を聞いて、ナンパはアナログかも知れないが、
これからもずっと続けていきたい、そう思いました。
現在は、草食系などと言われ、昔に比べてナンパ人口は減ったのかもしれませんが、
その分ライバルがいませんので、有利です

5ナンパ五輪書“空の巻”(43:59)

反応、サイン、相手の感情をくみ取ること、フック話の見分け方、
地雷の避け方、クロージングに迷ったらどうするか?など、
心理や駆け引きについて語られています

相手が何を考えているのか、これが分らないと次の行動が取りづらいのは当然ですね。
その指針になるものについて語られています

僕はこの音声を聞いて、相手を俯瞰するように、
感情をくみ取ることを意識するようになりました。
すぐに出来るようになるものではなく、ナンパ以外でも日常的に訓練すべきですね。
相手が主役。故に、相手が何を考え、何がしたいのかが重要になります

上述しましたが、この教材はTAVの要点をまとめたような内容です。
非常に濃い内容ですので、この教材だけ聞いても、劇的に効果がございます。
その割には、5,970円とかなり低価格です。
ナンパ・恋愛以外にも活かせる内容ですので、ぜひお試し下さい

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ





ナンパあんてな