こんにちは、松本真です。
人数限定無料ナンパ講習を実施しておりますが、
1人目の方の第3回目講習が先日ございましたので、日報をアップします。

※この記事は、本人の了承を得てアップしています

カズヤさん40代。
普段かなりお忙しい方ですが、仕事の隙間の時間を利用して、
声掛けをされていた。
お悩みは、
①LINEゲットや連出しは出来るが、次に繋がらない
②友達関係になってしまう
とのこと

まずお伝えしたのは、
次に繋がる“型”が出来ていない、
ということ。
声掛け数がまだまだ少ないので、ご自身の勝ちパターンが出来ていない。
なので、その時々でアドリブの様になり、行動がブレ、成果が出にくくなっている。
僕から方法をお伝えしてはいるが、ご自身の中で消化しきれていない

次に、
段階的に次に繋がる行動がとれていない
ということ。
カズヤさんは割と誠実系でイジリなどがあまり無いアプローチなので、
それでは難しいことを再度お伝えした

まず、声掛けでは、
「この人何か面白いな。知りたいな」と思われなければいけません。
誠実で真面目で無難な男は女性からすれば、非常につまらない男です。
そんな男は、女性の日常生活において掃いて捨てるほどいます。
退屈な日常に、面白く刺激的な非日常を提供するのが、
我々ナンパ師の仕事です。
また初めから誠実系でいくと、次に繋がった時にギャップが出しにくくなります。
ずっと誠実で友達止まりになります。
声掛けはチャラくふざけるが、賢い女性は本当は真面目でシッカリした男性であることに
気付いています。そして、アポの時に真面目な部分を出し、ギャップに繋げ、
心を動かします

次に、LINEでは、
①ニーズの詮索と②教育をしなければいけません。
話を引き延ばす為ではなく、女性が何を求めているかを把握する為に質問をし、
その要望に応える形でアポのオファーをします。
また、自分の方が上の立場であると教育することで、後々の交渉が通り易くなります。
その具体的な方法をお伝えしました

最後に、アポでは、
相手に踏み込まなければいけません。
女性との関係は、「彼女か、セフレか、フラれるか」の3つしかありません。
女友達という選択肢はありません。
なので、相手の女性はどういった関係を求めているのかを考え、
それに応じるアプローチをします。
男友達を求めているのなら、心を動かし、彼女かセフレかに誘導します。
他愛も無い世間話をしながら食事をご馳走する、
そんなボランティアをする為にナンパをしているのではありません。
踏み込んで失敗してもいいのです。
僕たちはいくらでも出会いを創出することが出来るのですから

今回の講習は声掛け無しの座学のみ、しゃべりっぱなしの3時間でした。
次の講習が最終回であることをお伝えすると、名残惜しそうでした。
講習を終わられた方をフォローする何か受け皿があっても良いのかなと思いました

翌日、ご自身の“型”に関するレポートが長文LINEで届いた。
ご立派です。後は行動あるのみですね

現場からは以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ





ナンパあんてな