この時はナンパを始めたばかりで、色恋は久しぶりだった。
準即までの持って行き方も分からず走り出した。
真剣さや笑い、緩急付けて攻め込む。
女の頭にはまだ大阪の彼氏の事があるらしく、その辺を突く事に・・・

僕「そろそろ時間やし、ゆっくり話せる所に移動しよや?」
女「ゆっくり話せる所って、どこ?」
僕「ホテルか、ホテルか、・・・・う~ん、あとホテルとか?」
女「そんな普通にホテルって言わんといてよ笑」
僕「カラオケは前行ったし、また飲食店やと周りがうるさいやん?
ホテルやったら静かやし、誰にも邪魔されへんやん。面白くなかったら帰ってくれていいし。
あと、五条警察署に通報してくれていいし」
女「警察沙汰にはしたくないけど笑別に話すだけやったら、ホテルじゃなくていいやん?」
僕「ほな別の事もしよか?笑 大阪の彼氏みたいに寂しい思いさせへんし」
女「男は皆、そう言う」
僕「そやし、態度で示そうとしてるやん。別に『別れてくれ』とか面倒くさいこと言わへんし。
寂しい部分だけ俺で埋めてくれたらえぇし」
女「ホテルかぁ・・・。ホンマにホテル行くん?」
もうひと押し!
僕「祗園に『というわけで』っていうホテルがあんねん笑
昔、仲の良かった友達も俺も、そこで童貞捨ててん」
女「何よそのホテル名~笑」
僕「・・・・というわけで、そこ行こ笑金無いから、ちょっとコンビニ寄ってから行くし」
女「うん」

京阪三条駅近辺からタクシーに乗り込む。
女性に気を使って、行き先がもろラブホテルというのはデリカシーが無いなぁと思い、
やんわりと伝える。
運転手さんもその辺を察して、適当な所に停めてくれた。
さすが天下のMKタクシー!!
・・・という訳で(しつこい)、着きました

京都で有名な人気ラブホテル『と、いうわけで。』

さすが土曜の夜ということもあって、20時でほぼ満室状態。
これまた久し振りのホテルだった為、システムを忘れかけていた。
「(これ、ボタン押すんやったっけ?)」。
入室後はもう彼氏彼女そのもの。
一通り室内をイジリ倒してから、ソファでいちゃつく。
胸を触ると、明らかにスイッチが入りました。
風呂は別々で入ることに。
女が風呂に入っている間、前どこかのナンパブログで見た
「下着を並べて写メを撮る」というのをやろうと思ったのですが、
「携帯電池切れてるやんっ!!」。
次から充電器を持って来よう

いざ、ベッドイン。ベッドの上では普通の女のコになっていました。
「即・準即以外で射精しない」
という訳の分からない断食をしていたおかげで、絶好調。
女は何度も逝っていました。
女「逝っちゃう、また逝っちゃう~!!」
胸が割と大きかったのですが、騎乗位でブルンブルン揺らしていましたね

女「口でしたげよっか?」
AVで聞いたことのあるセリフ。感激

行為の後は、ピロートーク。
僕の呼び方が、「苗字君」から「下の名前ちゃん」に変わってましたね。
女「身体が合っていて、何度も逝った」
 「次はいつ会える?」
色々と答え合わせををし、眠りにつきました

今回は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました

********************************

史上最強の恋愛教材TAV
お悩み別おすすめ恋愛教材
彼女化セフレ化特化型ナンパ講習

********************************

にほんブログ村ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)ブログランキング
人気ブログランキング(恋愛テクニック)
人気ブログランキング(ナンパ・出会い)
ストキング(ナンパブログランキング)
ナンパ日記ランキング

********************************

ご意見、ご感想、ご質問を以下のフォームよりお気軽にお送り下さい。
当ブログ管理人にメールが届きます。
いただいたメールは100%拝見し、返信致します。
メッセージを無断で掲載することはございませんし、
またお名前やメールアドレスが公開されることもございません

********************************