こんにちは、初めまして(あいさつ重要)。
松本真と申します

この記事では、僕の歴史について書いていきたいと思います。
「そんなの興味ねぇーよ!」というお方、
まぁまぁ、しばしお付き合い下さいませ。
「おっ、こいつ俺と同じじゃん」「俺もこんな時期あったなぁ・・・」
など共感出来る部分はきっとあると思います。

それでは、どうぞ!

小学校、中学校時代

全くモテませんでした笑
モテる奴は決まって、カッコいい奴、運動の出来る奴、ケンカの強い奴・・・
どれにも当てはまらない僕は、毎日掃除用具入れに隠れていましたね

高校、大学、フリーター時代(暗黒時代)

依然、全くモテませんでした涙
もちろん、掃除用具入れにも隠れていましたよ。
当然童貞で、バイトの飲み会などで性的な話題になると
黙秘権を行使していましたね

社畜時代(26~30歳)

さすがにマズいと思った僕は、
『脱童貞完全マニュアル』なるもの作成し、実行しました。
そして、ようやく初めての彼女が出来、童貞を捨てることが出来ました。
怪しい恋愛商材のようですが、これホント。
また別の機会にご紹介いたします

社畜時代(30~35歳)

①独学でナンパ開始

初めての彼女にフラれた後、やはり女っ気が無い。
追い込まれる形でナンパを開始。
ネットで収集した情報を基に、独自のマニュアルを作成。
マニュアル好きやな、おい笑
初番ゲ、初アポ。
そして、ナンパした女のコに飲み会を開いてもらい・・・
乾杯、そして完敗!!全く男として見られていませんでした涙
根本的な部分を変えないといけない。
ナンパ活動も行き詰っており・・・

②ナンパ塾に入塾!

何十万とする高額なナンパ塾に入塾しました。
ナンパが出来るようになり、
彼女が出来たり、セフレが出来たこともあります。
しかし、こんな考え方が頭をもたげました

「ナンパは出来るようになったが、モテてはいないんじゃないか?」

「ナンパが出来る」と「モテる」は違う。
そのナンパ塾の師匠とは決別し、一人歩き出したのです

③そして気付いた2つの事

○Sキャラの方が女性は寄って来る

ナンパの活動と並行して、面白いイベントがありました。
それは、「超美人とのゲス不倫」、そして「キャバクラ嬢との店外ベロチュー」です。
このイベントを経て気付いたこと、それは「Sキャラの重要性」です。
とにかく相手に媚びず、ガンガン攻め込むように接した方が
過去恋愛において上手くいっていたな、と

○モテるための行動を取っていない

ナンパの活動を進めていましたが、
LINEをゲットして、アポを取って、無難におしゃべりして、会計を全額持って、バイバイ・・・
「そんなことがしたいがために、ナンパしてるんやないやろ!?慈善事業かよ!?」
弱々しいナンパ、弱々しい恋愛をしている自分に気付かされましたよね

独立時代(35歳~)

不思議なもので、新しい考え方を取り入れることで、
新しい人やモノを引き寄せ、結果新しい行動を取るようになり、
最終的には新しい生活に激変しましたね

具体的には、
「Sキャラ」「守りではなく、攻め」の考え方を取り入れ、
そのような考え方に近いナンパ師、恋愛商材に出会い、
恋愛における質、量が劇的に上がりましたね。
現在は、ブラックな職場を退職し、自分のやりたいこと、
ナンパや恋愛の活動はもちろん、
自分の専門分野でのビジネスを展開し、
ストレスフリー、自由で楽しい、価値ある濃密な、
数年前とは全く異なる生活を営んでおります!!

いかがでしたでしょうか?
あるナンパ師の方がこう仰ってました

「ナンパは、最高の自己啓発である」と。

ナンパと聞くと反社会的な、後ろ指を指される活動と思われがちですが、
真剣に取り組めば、自身の魅力、生活など劇的に変化し、
全く異次元の世界に持っていかれます

このブログでは、そんなナンパの魅力をお伝えし、
ナンパ人口が増え、魅力的な男性が増えることを願い、
ナンパに関する有益な情報を提供していきたいと思っています。
私自身もまだまだ修行の身。共に歩んで行きましょうぞ!
よろしくお願い致します

最後に、この記事を読まれて、
「ナンパに興味があるのですが、どう始めていいのか分らない」
「ナンパを始めたのですが、上手くいきません」
など、ご質問やお悩み、または感想などございましたら、ご連絡下さい。
100%読ませていただき、120%返させていただきます。
また、
「酢豚にパイナップル入れる派ですか?」
など、ナンパや恋愛に全く関係の無い話題でも結構です。
因みに入れない派です

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それでは!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ





ナンパあんてな